トップ > 害虫大百科 >たまに発見、虫さされ。それ、ダニ対策のサインです。

たまに発見、虫さされ。それ、ダニ対策のサインです。

たまに背中が痒くなる、たまに足や腕に虫さされ痕がある、そんなことありませんか?
患部を見ると蚊に刺された時とは違う、でも、虫さされには違いない。

これ、ツメダニの仕業かもしれません。

ツメダニはヒトを咬むダニの一種ですが、ヒトから吸血している訳ではありません。
彼らの餌は他のヤケヒョウヒダニやチャタテムシです。
ツメダニは捕食性のダニなのです。

ではどうしてヒトを咬むのでしょうか?
実は、ヒトがカーペットや畳に生息しているツメダニの上に覆いかぶさって圧力をかけているため、ツメダニは身を守るためにヒトを咬み遠ざけようとしているのです。

ツメダニに咬まれるのは夜の間が多いのですが、これは寝返りなどで布団から畳の上にはみ出したり、姿勢を変えたりした際にツメダニの上に乗ってしまっているからです。

ツメダニに限らずダニ類はとても小さく、肉眼では埃にしか見えません…。
では、どうしたらこのような“不慮の事故” を防ぐことができるのでしょうか?

ダニ対策の基本は整理整頓と清掃です。
日頃の掃除機がけが何よりも効果的なんです。

ツメダニの餌はヤケヒョウヒダニなど他のチリダニ類です。
他のチリダニ類の餌はヒトの髪の毛や食品くず。

小さなゴミをこまめに掃除機で取り除くことでチリダニ類の繁殖を防ぎ、それらを餌とするツメダニの発生も抑えることができるのです。

日頃の掃除機がけが大切なのはわかるけど…。
色々と忙しくてなかなかできない。
だからダニが出る。
でも、できない…。

そんな負のスパイラルを打開するとっても簡単な方法があります。
それは、「ナチュラルハーブバリア」です。
ダニ類の発生しやすい畳や布団、枕などに湿り過ぎないように注意しながらまんべんなく吹き付けます。

ダニ対策にはこまめな掃除機がけが最も効果的であることに変わりませんが、ナチュラルハーブバリアをこまめに吹き付けるだけでもダニ類を寄せ付けない効果が得られるのです。

これなら掃除機を引っ張り出して整理整頓しながら掃除しなくてもいいんです。
テレビを見ながらシュッ!
お煎餅を食べながらシュッ!(不適切です)
ビリーズブートキャンプしながらシュッ!(古い…笑)
ヨガしながらシュッ!(ヨガの意味がない…)

誰でもとっても簡単にダニよけできるナチュラルハーブバリア。
ぜひ、お試しください。

お取り扱い店舗について

ホームセンターやドラックストアでお買い求め頂けます。ご来店前にお近くの店舗へお問合せ下さい。
公式オンラインショップからもご購入頂けます。

一覧に戻る