トップ > タニサケの取り組み > フレッシュタニサケ

日本で唯一!有料の社内報を毎月刊行しています。

社内報「フレッシュタニサケ」

 タニサケの社内報「フレッシュタニサケ」は、1989年8月から毎月発行しています。以来一度も休まず長年続いている社内報です。

「フレッシュタニサケ」最新号【2020年1月号】

 十月二十九日の朝礼のときに、令和元年度の年間改善提案優秀者の発表と表彰がありました。 最優秀賞は櫻井久美子さんが受賞されました。... (続きはこちら

 フレッシュタニサケは次のようなこだわりを持って発行しています。

1、発刊日厳守! 毎月発刊予定日前日までにお届けします。
2、人生応援! 人生や経営のヒントになるものを
3、記事は明るい話題のみ! 積極的で前向きな紙面を心掛けています。写真は笑顔で
4、誤字・脱字はない日本語で! 誤字・脱字は「タニサケの恥」、外来語は極力不使用
5、日本で唯一!有料の社内報! 全国各地に読者がいらっしゃいます。

会長のひとり言 (フレッシュタニサケ 2020年1月号から抜粋)

「理想は高く」
 どんな人間にとっても望ましいことは、できるだけ早い機会に、自分の一生の理想なり、目的なりをはっきり決めて、その理想や目的に向かって「四六時中(しろくじちゅう)」努力を集中することであります。
 理想や目的を決めるには、むろん、まず第一に自分の努力の限界を見極(みきわ)めなければなりませんし、第二に自分を取り囲んでいる、いろいろな事情、とりわけ家族その他の人間的なつながりを考慮にいれなければなりません。
 しかし、能力は鍛(きた)えれば鍛えるほど伸びるものであり、周囲の事情も、誠意と努力次第では、望む方向に打開できないとは限らないのでありますから、現在の能力や事情だけにとらわれて、理想や目的があまりに控(ひか)え目になるのも考えものであります。
 また、昔から「棒ほど願って針ほどかなう」という諺もあるぐらいで、理想や目的は、なかなか思いどおりに達せられるものではありません。ですから、常識を逸(いっ)した、笑うべき空想にならないかぎり、人間は夢を持つべきであります。自分の現在の能力や周囲の諸事情をある程度のりこえて、理想や目的をできるだけ大きく、かつ高く定めることは、決して悪いことではありません。いやそれでこそ、個人としても社会としても、その進歩発展に大きな飛躍があるわけであります。
(下村湖人著「青年の思索のために」より)

 20歳前後で社会に出ていく若者に、明確な人生目標があればいいのですが、この人生目標は一部分の人を除いてなかなか決めることはできません。現実に私自身、会社勤めのサラリーマンとなり、家庭の事情で商店経営を引き継ぎ、その後、会社を共同で設立し、今に至ります。振り返ると、運命のままに仕事に従事していたようです。ただ、どの職場でも一所懸命に汗をかいて働いていました。
 参考までに、凡人の私は、40歳のときに共同で設立した会社で初めて「高い志(こころざし)」を立てました。それは、「高齢者にとって生き甲斐(がい)のある会社」を創る、というものです。その志も年々窯(よう)変し、「全社員が嬉々(きき)として出社する人生道場」、そして、「他者中心に生き、周りの人に喜びを与える」になりました。
 「理想は高く」は大切なことですが、小さな実践目標を具体的に決め、ご自身が年々成長して自分の力量にあった理想を求め続けてください。何(いず)れにしても「世のため、人のため」という思いを強く持ち、努力を積み重ねることです。「燃える人生」を経験し、その生(い)き様(ざま)を子々孫々に伝えられる人生を目指しましょう。

(フレッシュタニサケ2020年1月号より抜粋)

社内報のご購読をご希望の方

ご希望の方は、下記代金をお支払いください。受付後1年間、毎月社内報をお送りします。

ご注文方法

年間購読料 1部  1,500円(1冊あたり 125円/月)
3部 2,000円(1冊あたり 56円/月)
5部 2,500円(1冊あたり 42円/月)
10部 5,000円(1冊あたり 42円/月)
20部 10,000円(1冊あたり 42円/月)
お支払い方法 現金書留または、郵便振込
お振込先 郵便口座   00810-5 17193 ㈱タニサケ
*窓口の払込取扱票にてお振り込みください。
*払込取扱票の通信欄に”社内報購読希望”とご希望の部数をご記入ください。
お問合せ 0585-45-8555(総務部まで)