「やる トイレ掃除」

 タニサケのトイレ掃除は、すべて男性社員が行なっています。
 清水社長を筆頭に六名の男性が、それぞれに担当場所を決め、早朝六時過ぎから「自らがやる掃除」と心掛け、三十分から四十分かけて、トイレをピカピカにしています。
 トイレ掃除の効果は、いろいろ述べられていますが、特に小さなことに気付くようになります。また、身を低くして行うので、目線が下がり謙虚になります。ですからタニサケでは、細かいことにも気付き、謙虚で明るい社風になっています。

続きを読む

第 十 三 回 「 大 阪 ・ 松 岡 会 」

七月二日、ニューオオサカホテルにて第十三回「大阪・松岡会」が開催されました。

講演をされる綾部正哉先生

最後に参加者全員で記念撮影



続きを読む

バックナンバー