安定した製品を作ります

 お陰様でコロナ禍においても、二月中旬から「ゴキブリキャップ」を始めとするタニサケ製品が、お客様に向けて順調に出荷されています。
 弊社は出荷専任の担当者を配置せず総務部が出荷を兼任しています。普段は、水野取締役総務部長と上野さんの二人で行なっていますが、出荷が多い時には、早野奈都美さんも出荷業務を行います。
 トラック貸し切り便での出荷もありますが、この場合には製造部からも積み込みの応援に駆け付け、お客様に確実にお届けをしています。

「ホウ酸だんご」成形を担当する皆さん。
トラックにいっぱい積み込まれる「ゴキブリキャップ」

製品の発送準備をする上野さん

続きを読む

楽しい人生を目指して「本」を読もう

 社風委員会では、社員の方に楽しい人生を目指して、人生のヒントになる各界の著名な方々の「講演CD」や「本」を貸し出しています。感想文を出した方には、生活用品などをプレゼントしています。
『独断 ― 宗次流商いの基本』 宗次徳二著

営業部  釜本一敏
 宗次さんが毎朝三時五十五分に起床されていることに驚きました。その理由は、行うべきことが増えていくうちに、この時間に起きるようになったとのことです。行うと決めたら必ず実行されている表れと感じました。
 漠然とした目標ではなく、具体的にしっかりとした目標を立てることが大切であることを教わりました。この基本を守れば、実践が途切れることはありません。
 また、「せっかち」という言葉で、「素早く行動を起こす」と解釈しました。失敗を受け入れ、反省をして、成長できることを教わり、私も「せっかち」になれるよう心掛けます。


営業部  鈴木康弘
 この本には、「CoCo壱番屋」創業者 宗次徳二氏の経営哲学が詰まっており参考になりました。一代で東証一部の上場まで果たされた経営哲学を初めて知りました。
 早朝から会社周辺の清掃活動を行なっていることや、経営者が率先垂範して取り組んでいるところなど正にタニサケと同じ社風を感じました。
 本書で宗次氏は経営も人生も人間性がすべてと断言され、人間性を高める方法として「自分の利益になることよりも周囲のこと、地域のことを優先的に考える」と述べられています。これこそ松岡会長がいつも述べられている「利他の心」と同じだと痛感しました。

続きを読む

NHK総合テレビの番組 「あさイチ」にてホウ酸だんご(ゴキブリキャップ)が登場


 三月三十日、八時十五分からのNHK総合テレビの番組「あさイチ」にて、ゴキブリ対策の特集が放送されました。
 番組ではスプレー式の殺虫剤や毒餌タイプの殺虫剤等、様々な殺虫剤の使い方が詳しく説明されました。
 薬剤に耐性のあるゴキブリに効果があるホウ酸だんごの紹介では、弊社のだんごを手にもって説明され、さらに「ゴキブリキャップ」を使用しての効き目の実証試験も放映されました。

 弊社の製品がこのような形で紹介されたことが誇らしく、有効性が高く評価された「ゴキブリキャップ」をこれからも自信を持って製造、販売していきます。

続きを読む

バックナンバー