トップ > タニサケの取り組み > ゴキブリ鎮魂碑

ゴキブリ鎮魂碑

ゴキブリ供養を行なってます

 タニサケでは6月4日を虫の日と定め、毎年「ゴキブリキャップ」で退治されたゴキブリの供養祭を行なっています。工場敷地内にある鎮魂碑は、ゴキブリが安らかに眠りにつくことができるように、との思いから建立されました。

虫供養

虫供養の模様

 

うな丼(関西ではマムシ・・丼と言うそうです)を食べて腹供養です。